子育てマップ北九州

北九州市立いのちのたび博物館 (八幡東区) [屋内で楽しもう!]

子どもだけじゃなく大人もめいいっぱい、みどころいっぱい「いのちのたび博物館」

みどころいっぱい!いのちのたび博物館。館内なので、天候に関係なくゆっくりと楽しむことができます。
子どもだけじゃなく大人もめいいっぱいみどころいっぱいです。
今回は、休憩場所、こども館や小さいお子さんが楽しめそうなスポットを中心にピックアップします。

201202_mpickup_06.jpg
カメラに収まらないほどの大迫力!

201202_mpickup_05.jpg 201202_mpickup_03.jpg
小学生未満の子ども専用のこども館(左)、お弁当持ち込みOKの休憩ルーム(左)

201202_mpickup_01.jpg 201202_mpickup_02.jpg
休憩デッキ(左)と、休憩デッキからの眺め(右)

名称
住所

北九州市立いのちのたび博物館(自然史・歴史博物館)

住  所 北九州市八幡東区東田2-4-1
電  話 093-681-1011
開館時間 9:00~17:00(入館16:30まで)
休館日  年末年始、害虫駆除期間(6・7月中の1週間程度)
     ※詳しくは直接お問い合わせください。

こども館

小学生未満のお子さん専用のプレイルーム。絵本やおもちゃがあり、
1Fの恐竜の展示を上から見ることができる。
小さいお子さん連れには、もってこいの場所。

休憩ルーム

1階。
お弁当持込OK。館内での食事は休憩ルームのみOKです。自販機もあり。
机に椅子のセットが約15。広いスペースでゆっくり休めそう。

休憩デッキ

3階。
1階の展示が見渡せる、マル秘スポット。
ゆっくりと椅子に座って休憩を。飲食はできません。

エンパイラマ館

太古の北九州にタイムスリップできる空間。
恐竜たちの模型は、まるで本物のように動き、迫力満点!
恐竜の誕生や絶滅の過程などが再現されます。
が、リアルすぎて、恐がるお子さんも多いとか。大人がしっかり誘導してあげましょう。

生命の多様性館

魚たちが空を飛び、足元にはカニが!?アシカやらくだも。
もちろん剥製や模型ですが、小さいお子さんは、動物園を楽しむ感覚で大興奮間違いなし。

マンボウデッキ

生命の多様性館の横の階段をのぼると
大きなマンボウと子どものマンボウを間近で見ることができます。

自然発見館

3階。
北九州の森に暮らす生き物を実物標本と模型で再現された場所には、
かわいいタヌキやイノシシが。
動物たちと同じ目線で、周囲が見渡せる窓がある。

文化学習館

3階。
館外に戦前の北九州地方の住居や農耕具などが展示されている。
農家の中に入ることもできる。

駐車場

あり。普通車30分100円 4時間以上は一律800円

トイレ

1階と3階に2箇所ずつ多目的トイレもあり、ベビーベッドもついている。
2階にも1箇所(多目的トイレはないが、ベビールームがある)

ベビールーム

広いスペースにオムツがえ用ベッドがあり、ミルク用にお湯もでる。

トイレ

多目的トイレあり

●周囲の環境

大型ショッピングセンターやスペースワールドがあり。
いのちのたび博物館とあわせて、ここ一帯で一日楽しめそう!!

 

201202_mpickup_12.jpg 201202_mpickup_09.jpg
迫力のエンパイラマ館(左)と、魚が宙に浮かぶ生物の多様性館(右)

201202_mpickup_10.jpg 201202_mpickup_08.jpg
生物の多様性館には足下にカニがいたり(左)、たくさんの動物(剥製)もいたり(右)

201202_mpickup_04.jpg 201202_mpickup_11.jpg
大きなマンボウが浮かぶマンボウデッキ(左)、北九州の森が体感できる自然発見館(右)

201202_mpickup_07.jpg

動物だけじゃない。いのちのたび博物館では、北九州の風俗・文化も体感できます!

Copyright (C) 2010- 子ども家庭局総務企画課・運営 NPO法人子ども未来ネットワーク北九州 all rights reserved. ax