子育てマップ北九州

子育て知っ得VOL9 [病気・医療]

保護者にとって一番つらいのが、仕事を休めない時の子どもの病気。今回の知っ得は、そんなときに頼りになる北九州市の「病児保育」事業をご紹介。今年新たに開設された「かみそね病児保育室」にお邪魔して、いろいろとお話を伺った。


子どもが病気に!でも仕事は休めない。そんなときの強い味方が病児保育。医師、看護師、保育士などの専門スタッフが連携してしっかり見守ってくれる。

[ かみそね病児保育室 ]


働く保護者にとって一番つらいのが子どもの病気。仕事は休めないし、安心して預けられる先も思い当たらない・・。そんな時に役立つのが北九州市の病児保育事業。幼稚園、保育所や家庭内での保育が困難な、病気中・病気回復期にある子どもを、一時的に預かってくれる制度。病気なのに本当に預けても大丈夫なの?と心配になるかもしれないが、病児保育室では医師をはじめ、看護師、保育士などがしっかり連携を取りながら、それぞれの子どもの状態に合わせ、ゆったりとした時間の中で寄り添いながら預かってくれるので、安心して任せて大丈夫。

IMG_8010.jpg

一人ひとりの子どもの状態に合わせて、保育士や看護師がしっかり対応してくれるので、安心してゆったり過ごすことができる。

IMG_7997.jpg IMG_8008.jpg

保育室はとても広く、陽当りも良く明るい。各隔離室の前にはかわいい動物の絵がついていて、子どもたちが安心して過ごせるための配慮が随所に。「なにより子どもたちにゆったり、のんびり過ごしてもらえることをスタッフ一同心がけています」。

  IMG_7975.jpg IMG_7984.jpg

風邪や下痢などの日常疾病だけでなく、インフルエンザ・水ぼうそう・おたふくかぜなど感染症の場合にも利用可能なため、そのための施設対策も万全。間仕切りをフレキシブルに動かせる隔離室、換気システムや、汚物処理、手洗い設備など、保護者や病気の子どもたちが、より快適に安心して利用できるよういろいろな工夫がされている。

  IMG_7958.jpg IMG_7970.jpg

この日利用していたお子さんは、風邪による発熱ということだったが、明るく静かな隔離室で熟睡中。朝、一度病院で先生の診察を受け保育室へ移動。午後からは保育士に加え看護師も常駐し、先生がもう一度診察をしてくれるので安心。

IMG_2020.jpg IMG_7960.jpg

子どもが病気になる前に、事前登録をしておくと(登録は無料)、いざというときにも慌てずに利用できる。子どもが病気になった場合は、前日までに利用予約を。当日の急な利用も定員に空きがあれば可能な場合もあるので、詳しくは利用希望の各施設へ問い合わせを。

VOICE

★どんな感じかな?と最初は少し心配でしたが、一度利用してみたら、子どもがすごく安心できたみたいで、2回目からは幼稚園よりもここに来たいと言っています。

★病児保育ってもっと病院のようなイメージでしたが、明るく快適でびっくりしました。

★どうしても休めない時にも、預かっていただけるので、安心して働くことができます。

★インフルエンザでも預かっていただけると聞いてビックリしました。助かります。

スタッフメッセージ

IMG_7994.jpg新設の広々とした静かな施設で、病気のお子さまをお預かりしています。

隔離室も完備した明るいお部屋で、スタッフ一同(看護師・保育士・事務職員)保護者の方にかわって、心を込めて病児保育にあたっています。

お気軽にご相談ください。

名称 かみそね病児保育室(そお小児科クリニック併設)

住所 北九州市小倉南区上曽根5−2−5

電話 093−471−1593

利用時間 月曜日 〜 金曜日 8時30分〜17時30分

     第1.3.5土曜日 8時30分〜15時30分

     第2.4  土曜日 8時30分〜13時00分

休日   日曜・祝日

★土曜日は前日までにご予約いただいた場合のみご利用可能です。

★基本的には前日までの予約制ですが、当日受け付け可能な場合もありますので、お問い 合わせください。

★当日の持参物など詳細につきましてはお問い合わせください。

北九州市内には病児保育施設が12施設あります。事前登録や利用予約についてはお近くの各施設へお問い合わせください。

↓↓↓↓↓↓↓↓

北九州市病児保育施設

門司区

あきたけ病児保育室(あきたけ医院内)093−321−0541

小倉北区

病児保育室 りんご(よしだ小児科医院併設)093−531−7741

病児保育室 わんぱくキッズ(えびす子どもクリニック併設)093−383−0883

病児保育室 キッズルームあだち(あだち古賀クリニック内)080−3980−2757

小倉南区

佐藤病児保育室(佐藤こどもクリニック内)093−941−6620

とうわ病児・病後児保育室(東和病院併設)090−5480ー6620

ゆたかクリニック病児保育室(ゆかたクリニック併設)093−932−7550

かみそね病児保育室(そお小児科クリニック併設)093−471−1593

若松区

つだこどもクリニック病児保育室(つだこどもクリニック併設)093−761−2577

八幡東区

大蔵病児保育室(橋爪小児科内科医院併設)093−651−8201

八幡西区

黒崎病児保育室(黒崎吉田医院内)093−621−0946

にしむら病児保育室(西村医院内)093−617−0298

★対象の子ども

原則として、市内に住む概ね生後3ヶ月〜小学校6年生

★開設日及び利用時間は各実施施設によって異なります。事前にご確認ください。

制度に関するお問い合わせは

北九州市子ども家庭局保育課 093−582−2412まで


Copyright (C) 2010- 子ども家庭局総務企画課・運営 NPO法人子ども未来ネットワーク北九州 all rights reserved. ax