子育てマップ北九州

プラネタリウム番組「天の川をさぐる」

星空解説と「天の川をさぐる」 (約45分)

人類はどのように天の川を理解してきたのでしょうか?
その歴史をたどりながら、天の川の姿に迫るサイエンス番組です。

(あらすじ)
初めて夜空を見上げた時から、人類は思っていたに違いありません、
「あの、空を横切る白っぽい帯状のものは何なのだろう?」と。
乳の流れ、天を流れる川、天へと続く道…。
こうした直感的な考えは、やがて科学的な考察へと変わっていきます。
ガリレオが望遠鏡で覗いたことで、それは星の集まりであることがわかりました。
現在では、この星の大集団である「天の川銀河」の大きさや形などが理解され、宇宙にはこうした大集団が無数にあることもわかっています。
時間と空間を越えて、天の川とは何かを探っていきましょう。

投映期間 7月16日(土)~11月27日(日)

定 員   270名

料 金   大人:300円 中高生:200円 小学生:150円

※わらべの日(第2日曜日)は中学生以下は無料。
※夏休み期間(7月21日~8月31日)は、こども文化パスポートで、中学生以下は無料。
※8月7日(日曜日)・9月18日(日曜日)は全ての方が無料。
※年長者施設利用証持参など無料の場合あり。くわしくは、直接お問い合わせください。

投映時間プラネタリウム番組をご覧ください。

(天の川をさぐる).jpgのサムネール画像

年齢別お知らせ

対象年齢別に最新のお知らせを掲載しています

区別お知らせ

区別に最新のお知らせを掲載しています

Copyright (C) 2010- 子ども家庭局総務企画課・運営 NPO法人子ども未来ネットワーク北九州 all rights reserved. ax