ヘッダーロゴ

「病児・病後児保育 利用のてびき」のインターネット掲載を開始しました

 「病児・病後児保育」は、保護者が仕事などの都合により、家庭での保育が困難な概ね生後3ヶ月から小学校3年生までの病気中(病児)や病気回復期(病後児)のお子さまを一時的に預かる事業です。

 この事業を一人でも多くの方に知っていただくため、毎年パンフレットを作成し、実施施設や各区役所で配布しています。
 今回は、インターネット上でもご覧いただけるよう、北九州市のホームページに掲載を開始しました。

 ホームページでは各種申請書類も掲載していますので、保育室利用の際にご活用ください。

 

 〇掲載場所はこちら → 北九州市ホームページ病児・病後児保育

PC用サイト

ホームへ戻る

このページのトップへ