ヘッダーロゴ
« 子どもの成長カレンダー
おでかけ »

支援制度

■歯科健康診査(1 歳6 か月、3 歳)

 市内の登録歯科医療機関で、無料で受診できます。医療機関によっては、予約制のところもありますので、事前連絡のうえ、母子健康手帳を持参してください。

■フッ化物塗布(有料)

 乳歯の虫歯を予防するために、定期的にフッ化物を塗布すると効果的です。1歳6か月児歯科健診時には、希望者に対しフッ化物塗布を実施しています。母子健康手帳とお子さんが現在お使いの歯ブラシを持って、市内の登録歯科医療機関で受診しましょう。

○対象  市内に居住する満1歳6か月を超え、満2歳に達しない子ども
○料金  600 円
* 現在、生活保護受給中のお子さんは無料。区役所保護課でフッ化物塗布受診票に保護受給中の証明をしてもらってください。
○フッ化物による虫歯予防の仕組み
・歯を丈夫にする
 フッ素が歯の結晶に取り込まれて歯が丈夫になり、細菌が作り出す酸に対する抵抗性が強くなります。
・虫歯になりかかった部分を元に戻す
 歯の表層からカルシウムやリン等が唾液中に溶け出して(脱灰)虫歯になり始めた部分に対し、再石灰化(カルシウムやリン等が歯の表層に戻り修復されること)を促進し、健全な歯質に戻します。
・虫歯菌の働きを弱める
 虫歯菌の持っている酵素の作用を妨害し、酸の産生を抑制します。

 医療機関は、「妊婦・乳幼児健康診査医療機関名簿」をご覧ください。
子育てマップ 施設でさがす>病院
歯の健康http://www.city.kitakyushu.lg.jp/kurashi/menu01_0233.html
北九州市医師会http://www.kitakyushu-med.or.jp
のホームページでもご覧になれます。

« 子どもの成長カレンダー
おでかけ »

PC用サイト

ホームへ戻る

このページのトップへ