子育てマップ北九州

食事のしつけの仕方はどうしたらいいですか?

しつけ

朝・昼・夕食・2回のおやつの時間。食事時間はいつも同じにしましょう。

遊び始めて10分以上たったら片付け、次回まで与えません。

特に食事の前2時間 は、おやつを控え、なるべく空腹にさせてください。

食事中は、こぼしたり、食べるのが遅いことを叱ったりせず、自分でたべようとする気持ちを尊重してあげ ましょう。

また、テーブルの上におしぼりを置き、よごれたら自分で手や顔を拭かせましょう。

食後は、湯ざましや番茶をのませ、虫歯予防をしてください。

2 歳過ぎたらぶくぶくうがいも練習しましょう。

もちろん、「いただきます」と「ごちそうさま」は忘れずに。

専門家がお悩み解決

子育てQ&A

子育て支援サロン
“ピアチェーレ”


子育て支援サロン“ぴあちぇーれ”では、保育士・保健師の資格をもったコーディネーターが、育児に悩む保護者の相談に応じます。

また、育児に関する幅広い情報の集約・適切な育児情報の提供を行い、相談内容によっては関係機関とのコーディネート等を行います。

カテゴリ別Q&A

Copyright (C) 2010- 子ども家庭局総務企画課・運営 NPO法人子ども未来ネットワーク北九州 all rights reserved. ax