子育てマップ北九州

ほめ方&叱り方のコツを教えてください。

しつけ

【ほめ方のポイント】

本人が頑張ったり、我慢できるようになったなど、新しい変化に注目してください。

「上手にできたね」「頑張ったね」とその場で声に出 してほめてあげることが大切です。

また、「ごはんができるまでおとなしく待ってくれたら、一緒にご本を読もうね。」というように、子どもが好きなことや喜 ぶことをしてあげましょう。

【叱り方のポイント】

ここで叱っていいのか悪いのか迷うことがありますが、良いことと悪いことの区別は教えることが大切です。

感情にまかせて叱る前に、 「子どもはどんな風に感じるだろうか」「子どもはどう受け止めるだろうか」叱られる子どもの立場にもなって考えましょう。

子どもの心や体を傷つけるような 叱り方は効果がないばかりか、児童虐待につながる可能性もあります。一つ叱ったら三つほめるぐらいのバランスを心がけましょう。

専門家がお悩み解決

子育てQ&A

子育て支援サロン
“ピアチェーレ”


子育て支援サロン“ぴあちぇーれ”では、保育士・保健師の資格をもったコーディネーターが、育児に悩む保護者の相談に応じます。

また、育児に関する幅広い情報の集約・適切な育児情報の提供を行い、相談内容によっては関係機関とのコーディネート等を行います。

カテゴリ別Q&A

Copyright (C) 2010- 子ども家庭局総務企画課・運営 NPO法人子ども未来ネットワーク北九州 all rights reserved. ax