ヘッダーロゴ

子どもの好き嫌いが激しく、偏食が心配です。

しつけ | 生活

ピーマンだけ、牛乳だけというように一つだけ嫌いという場合はあまり気にしなくていいですが、一つの食品群がすべて嫌いな場合は工夫が必要です。

カレー味 やコンソメ味など、子どもの好きな味付けで調理をしたり、刻んでやわらかく煮込むなど口当たりをよくしてみましょう。たとえ今日食べなくても、また別の日 に食卓へというように、無理じいをしないことが大切です。

栄養素があるからと無理に食べさせると、不快な体験が残ってしまいます。

肉のかわりに豆腐や卵、 牛乳のかわりにチーズやヨーグルトというように、代替え食品も上手に利用するとよいでしょう。

PC用サイト

ホームへ戻る

このページのトップへ