子育てマップ北九州

予防接種を受けましょう [予防接種]

 お母さんが赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(免疫)は、生後12 か月までに殆ど自然に失われていきます。
 また発育と共に外出の機会が多くなり、感染症にかかる可能性も高くなるため、赤ちゃん自身で抵抗力(免疫)をつくって病気を予防する必要がでてきます。
 これに役立つのが予防接種です。子どもの健康を守るために、「子どもの予防接種」を必ず読んで、予防接種の効果や副反応などをよく理解し、適切な時期に予防接種を受けましょう。

« お子さんをお預かりします
予防接種とは »
Copyright (C) 2010- 子ども家庭局総務企画課・運営 NPO法人子ども未来ネットワーク北九州 all rights reserved. ax