子育てマップ北九州

子育て(ファミリー)世帯向け住宅関係支援制度について [子育て(ファミリー)世帯向け住宅支援]

◆住むなら北九州 子育て・転入応援事業

 既存住宅ストックを活用し、子育て世帯や新婚世帯など若い世代の人口増加や、企業移転などに伴い従業者の移住を促進するため、一定の要件を満たす街なか民間賃貸住宅や空き家バンク登録住宅に転入する若年世帯に対し、転入に要する費用の一部を助成します。

※内容の詳細につきましては、以下のホームページをご確認いただくか、以下のお問い合わせ窓口までご連絡下さい。

 ■ホームページURL:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/ken-to/07400074.html
 ■お問合せ先:建築都市局住宅計画課 TEL:093-582-2592

◆優良賃貸住宅供給支援事業(特定優良賃貸住宅)

 一定の基準を満たす特定優良賃貸住宅(特優賃)の入居者に対して家賃補助を行い、入居者の居住の安定確保を図ります。

※内容の詳細につきましては、以下のホームページをご確認いただくか、以下のお問い合わせ窓口までご連絡下さい。

 ■ホームページURL:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/ken-to/file_0041.html
 ■お問合せ先:建築都市局住宅計画課 TEL:093-582-2592

◆多子世帯向けの市営住宅への優先入居

 市営住宅の定期募集(6,8,10,2月)で、多子世帯に対し一般抽選枠とは別に募集枠を確保する優先的な取扱いを行い、多子世帯の居住安定確保を図ります。詳しい募集方法等は、下記へお問い合わせください。

 ■お問合せ先
 区役所市営住宅・市公社住宅相談コーナー
 北九州市住宅供給公社管理第二課 TEL:093-531-3030

◆母子・父子世帯向けの市営住宅への優先入居

 市営住宅の定期募集(6,8,10,2月)で、母子・父子世帯に対し一般抽選枠とは別に募集枠を確保する優先的な取扱いを行い、母子・父子世帯の居住安定確保を図ります。詳しい募集方法等は、下記へお問い合わせください。

 ■お問合せ先
 区役所市営住宅・市公社住宅相談コーナー
 北九州市住宅供給公社管理第二課 TEL:093-531-3030

◆民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業(国庫補助事業)

 民間住宅を活用した住宅セーフティネットを構築するため、高齢者世帯、子育て世帯などの受託確保要配慮者の入居等を条件として、空き家のある民間住宅の改修工事に要する費用の一部について、国が補助を行います。

※内容の詳細につきましては、以下のホームページをご確認いただくか、以下のお問い合わせ窓口までご連絡下さい。

 ■ホームページURL:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/ken-to/07400029.html
 ■お問合せ先:建築都市局住宅計画課 TEL:093-582-2592

◆住宅確保要配慮者あんしん居住推進事業(国庫補助事業)

 高齢者、障害者、子育て世帯の居住の安定確保を図るため、居住支援協議会等との連携の下、入居ニーズや住宅オーナーの意向を踏まえた上で、空き家等を活用し一定の質が確保された低廉な家賃の賃貸住宅の供給が目的で、空き家等の改修工事に対して国が補助を行います。

※内容の詳細につきましては、以下のホームページをご確認いただくか、以下のお問い合わせ窓口までご連絡下さい。

 ■ホームページURL:http://www.city.kitakyushu.lg.jp/ken-to/07400078.html
 ■お問合せ先:建築都市局住宅計画課 TEL:093-582-2592

◆子育て勤労者を支援するための貸付金利引き下げ特例措置

 厚生労働省が所管する独立行政法人勤労者退職金共済機構では、子育てをされている勤労者の方が財形持家転貸融資を利用しやすくするため、平成27年7月以降の財形持家転貸融資の新規申込み分から、18歳以下のお子さま等を扶養する勤労者の方を対象に、当初5年間の金利を通常から0.2%引き下げた金利で融資する特例措置を実施します。

※内容の詳細につきましては、以下のホームページをご確認いただくか、以下のお問い合わせ窓口までご連絡下さい。

 ■ホームページURL:http://www.zaikei.taisyokukin.go.jp/tokurei/kosodate.php
 ■お問合せ先:独立行政法人勤労者退職金共済機構 TEL:03-6731-2935

« ワーク・ライフ・バランスについて
Copyright (C) 2010- 子ども家庭局総務企画課・運営 NPO法人子ども未来ネットワーク北九州 all rights reserved. ax