ヘッダーロゴ

ひとり親家庭への支援

母子(父子)家庭、寡婦とは
■母子(父子)家庭  配偶者と死別したり、離婚して現在も婚姻をしていない人が、20 歳未満の子どもを扶養している家庭をいいます。  また、これに準ずる次の人も含まれます。 ・配偶者の生...
施設・団体のこと
■子ども・家庭相談コーナー  専門の相談員が、家庭の心配ごとや子どもの養育上の問題、あるいは生活費、教育費、医療費の問題、母子・父子家庭、寡婦等のいろいろな相談に応じます。 お問合せ・ご相談は...
手当・年金のこと
■児童扶養手当  児童扶養手当は、父又は母と生計を同じくしていない児童について手当を支給し、その家庭の生活の安定を図ることにより、児童の福祉の増進を目的としたものです。18 歳に達する日以後の最...
くらしのこと
■福祉金庫貸付金  低所得世帯に対して、一時的に必要な資金の貸付を行うことにより、経済的自立と生活意欲の助長促進を図り、安定した日常生活を営むことを目的とした貸付制度です。  また、母子家庭等...
すまいのこと
■母子生活支援施設(母子寮)  18 歳未満の子どもを養育している母子家庭のお母さんが、生活上のいろいろな問題のため、子どもの養育が十分できない場合に子どもと一緒に入所する児童福祉施設であり、市...
しごとのこと
■公共職業安定所(ハローワーク)  公共職業安定所では、仕事を探している人の職業相談に応じたり、求人情報等を提供して職業の紹介を行っています。また就職後に職場でその能力が十分発揮できるように、助...
健康のこと
■ひとり親家庭等医療  市内に住む母子家庭の母及び児童、父子家庭の父及び児童並びに父母のいない児童の健康の向上と福祉の増進を図るため、保険診療による医療費の自己負担額を助成します(所得制限あり)...

PC用サイト

ホームへ戻る

このページのトップへ